京都のどんどこプロジェクト

愛宕山に登ろう

テーマ

京都を学び・再発見しよう

プログラム1

タイトル

愛宕山に登ろう

協力NPO

京都愛宕研究会

その他協力者・関係者

NPO法人ナースネット研究会(会員の看護士が付き添い)

日時

2008年10月4日(土)(雨天の場合は11月8日(土))
(事前学習は9月13日(土))

場所

愛宕山(事前学習は西京極児童館)

狙い

京都で1番高い山で、「火の神様」として親しまれている「愛宕山」登山を通じて、自然や史跡に親しむ。また、友達と一緒に登山をすることで、仲間と協力し合うこと、助け合うことを学ぶ。

プログラムの概要

愛宕山に登りながら、木の大きさを測定したり、お地蔵さんを観察する。
また、登山の前に、事前学習を実施愛宕山の歴史、いわれ、昔の様子、山の様子等を学習する。

トラックバック(0)

トラックバックURL:
 

コメントする

このページのトップへ

「子どものための児童館とNPOの協働事業(NPOどんどこプロジェクト)」は、
(財)住友生命社会福祉事業団が協賛しています。