新潟NPOのどんどこプロジェクト

新潟のどんどこプロジェクト

【打ち合わせ報告】杉名児童館×しゅわる ハンズ

新潟 燕市立杉名児童館×NPO法人 しゅわるハンズ
のどんどこプロジェクトが始動はじめました。


「モコゲーム」という、
盲者の疑似体験ゲームと、
手話ソングなどを混ぜ合わせたプログラムを計画しています。



sugina.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児童館の子どもたちのこと、
手話教室や、しゅわる映画祭などの活動のことなど、
お互いに興味深々です。

プログラム実施は3月末の予定。


打ち合わせ後に、
子どもたちに「勉強をみて~」とせがまれた女の子のランドセルの中から、
なんと手話ソングの歌詞カード!
「歌ってみて!!」と言ったら、
しっかり2番まで歌ってくれました。




この姿に、ハンズのメンバーも感激!!
子どもたちとすんなり、手話で交流ができそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL:
 

このページのトップへ

「子どものための児童館とNPOの協働事業(NPOどんどこプロジェクト)」は、
(財)住友生命社会福祉事業団が協賛しています。