NPOどんどこプロジェクト

NPOどんどこプロジェクト 2016

沖縄市あげだ児童館

沖縄県沖縄市

こども「ココロの安全基地」プロジェクト

タイトル こども「ココロの安全基地」プロジェクト
協力NPO NPO法人 こころひまわり
その他協力者・関係者
  • 安慶田自治会
  • 照屋自治会
  • くすぬち平和文化館
  • 沖縄市立安慶田小学校(こども教室)
  • 沖縄県子ども総合研究所
  • ファミリークラブ'絆'
開催日時 2016年7月6日~9月頃
開催場所
  • 沖縄市あげだ児童館
  • 沖縄市安慶田自治会
  • 沖縄市照屋自治会
  • 沖縄市安慶田小学校
  • 沖縄市社会福祉センター
目的
  • こどもにとって、安心で心のよりどころとなる「こどもの居場所作り(安全基地)」
  • 児童館及びNPO、地域が協働してこどもたちを見守るネットワーク作りの構築
  • 支援者がこどもに寄り添う技術及びセルフケア技術の向上
概要

1. 児童館職員研修

対象:沖縄市内児童館及び関係機関職員
内容:児童館ができるこども居場所づくりについて
講師:NPO法人こころひまわり 若尾美希子氏
会場:沖縄市福祉文化プラザ児童センター

2. 「沖縄のこどもの貧困って何だろう?」

対象:「こども居場所づくり」に関心のある地域の方々、関係機関
内容:(1)講話(2)相対的貧困家庭の生活を家計から考えるワーク
講師:沖縄県子ども総合研究所(鈴木友一郎氏/平林勇太氏)
場所:沖縄市社会福祉センター 会議室1

3. こどものココロの安全基地ファシリテーター育成講座(2回)

定員:6名(「こども居場所づくり」に関心のある方)
内容:
・こどもが安心して過ごせる「場所(空間)」「地域づくり」「遊びや色彩心理」を活用し、こどもの気持ちに寄り添うスキルをもつ人材を育成
・支援者自身のココロとカラダの健康の為に、セルフケア技術を学び、その技術をこども達に応用する方法を学ぶ

育成講座1(会場:沖縄市社会福祉センター ゆい工房)
色彩心理を活用したコニュニケーション理論とファシリテーターとセルフケア技術を学ぶ

育成講座2(会場:沖縄市あげだ児童館)
育成講座1を踏まえ、NPO法人こころひまわりが実際にどのようにこども達に活用されているのかを学び、ファシリテーター同士で実践する
※事業終了後、地域にファシリテーターが活動できるよう推進する
講師:NPO法人こころひまわり 若尾美希子氏

4. こどもの心に寄り添う実践講座(一般大人向け)

対象:「こども居場所づくり」に関心のある地域の方々、関係機関
定員:24名
内容:当プロジェクトの趣旨をもとに、活動のねらいや理解や効果を学ぶ
講師:NPO法人こころひまわり 若尾美希子氏
場所:沖縄市社会福祉センター 会議室1

5. 安全基地ワークショップ

【対象】幼稚園児~高校生
※会場安慶田小学校のワークショップのみ、安慶田小学校児童
【各ワークショップ内容】

  • 安全基地1「絆を深める積み木のワークショップ」(会場:安慶田自治会 定員:20名)
  • 安全基地2「親子の絆を深めるカラーセラピー」(会場:あげだ児童館 定員:10組)
  • 安全基地3「こどもに寄り添うカラーセラピー」(会場:照屋自治会 定員:20名)
  • 安全基地4「こどもに寄り添うカラーセラピー」(会場:安慶田小学校こども教室 定員:20名)

【安全基地ワークショップでの大人の動きについて】
2~4工程を踏まえて、「こどものココロの安全基地ファシリテーター」や「こども居場所づくり」に関心のある地域の方々がワークショップのサポートに関わり、実際に体験しながら、活動のねらいの理解や効果を実感することをねらいとする。

沖縄市あげだ児童館について

連絡先

住所 〒904-0012
沖縄県沖縄市安慶田2-17-10
電話番号 098-934-4643