NPOどんどこプロジェクト

NPOどんどこプロジェクト 2017

沖縄県浦添市前田ユブシが丘児童センター

沖縄県浦添市

沖縄伝承古民具復活!『ユブシバーキーズ』

タイトル 沖縄伝承古民具復活!『ユブシバーキーズ』
協力NPO 特定非営利活動法人 すりずり
その他協力者・関係者
  • 浦添市前田自治会 かりゆし会老人クラブ
  • 浦添市グリーンハイツ自治会 若竹老人クラブ
  • 小規模多機能ホーム 前田の家
  • 浦添市美術館
  • 沖縄県公文書館
開催日時 2017年7月21日以降(~2018年2月28日)
開催場所 浦添市立前田ユブシが丘児童センター
目的 児童センターを利用する子どもたちと、地域の多世代・異世代の方々と一緒に沖縄伝承古民具づくりを通して、当時の暮らしの歴史と、ものづくりの知恵の源泉を学ぶ機会を拡大する。このような機会が、子どもたちにとっては、高齢者とのコミュニケーションを通じて、共感性の発達が促され、社会性を育む機会となり、一方、高齢者の方々においては、社会的な役割を担う機会を増やす機会となることから、生活での孤立、生きがいの喪失感を防ぐことにも役立てたい。将来、一人一人の高齢者を大切にできる地域づくりに邁進していきたい。
概要 沖縄の当時の伝承生活古民具、今ではほとんどの子どもたちが博物館に行かないと見ることができない貴重なものです。生活の知恵から生まれ、自然素材から作りだされた生活必需品、浦添市の高齢者施設には、まだまだ古民具の作り方を知っている方々がいます。そのような沖縄肝心(ちむぐくる)がいっぱいある施設に、ユブシが丘子ども会のリーダーたちが訪問し、自然素材から当時の生活民具を一緒に編んで作り、その学んだ技法を、ユブシが丘児童センターを利用する他の子どもたちや保護者の方々に教えていくプログラムを構築したいと考えています。

浦添市前田ユブシが丘児童センターについて

連絡先

住所 〒901-2102
沖縄県浦添市前田323番地1F
電話番号 098-871-1558