NPOどんどこプロジェクト

NPOどんどこプロジェクト 2017

燕市小中川児童館

新潟県燕市

どんどこプロジェクト第11弾 避難所生活を体験しよう! VOL.3

タイトル どんどこプロジェクト第11弾 避難所生活を体験しよう! VOL.3
協力NPO ふるさと未来創造堂
その他協力者
  • 燕市防災課
  • 燕市社会教育課
  • 燕北地区まちづくり協議会
  • 燕市食生活改善推進委員協議会
  • NPO結
  • 燕市児童館・児童クラブ
  • 北海道東苗穂児童館
開催日時 2017年11月25
開催場所 小中川児童館
目的
  • 災害想定活動を行い、災害時に当児童館が主として一般の避難所では過ごしにくい要因を抱えた児童と家族が集える場所となるよう、準備する。
  • その活動を通じて、地域の中に災害弱者がいることを認識し、それらの人も避難できるようにするにはどうしたら良いか考えるきっかけとする。
  • 燕市に対して、家族の中に外国にルーツを持つ母親や、乳幼児がいる家庭等、一般の避難所では過ごしにくい要因を抱えた児童と家族が集えるが避難所の設営を提案する。
  • 特に、日本語が不自由な方への避難誘導に同居家族の小学生が有効であることを示す。
概要
  • ふるさと未来創造堂との協働で、一般の避難所では過ごしにくい要因を抱えた児童と家族が集う避難所体験をする。
  • 11月25日の活動に向け、以下の防災を意識した活動を行う。
  • エコ工作を実施し、災害時に何かを代用することを学ぶ。
  • 社会教育課の生涯学習バンクから講師を派遣してもらい、親子対象サバイバル訓練を行う。
  • どんどこPJ参加児童館を訪問し、情報交換を行う。
  • ふるさと未来銅像同との協働活動後に、その経験を活かし、大規模行事での避難誘導を実施する。

燕市小中川児童館

連絡先

住所 〒959-1213
新潟県燕市小古津新19-1
電話番号 0256-66-5559