NPOどんどこプロジェクト

NPOどんどこプロジェクト 2018

仙台市東宮城野マイスクール児童館(8児童館合同)

宮城県仙台市宮城野区

自然とあそぶ・学ぶ。五感で感じる・あじわう。IN 登米鱒淵

タイトル 自然とあそぶ・学ぶ。五感で感じる・あじわう。IN 登米鱒淵
協力NPO
  • 山彦くらぶ
  • 鱒淵地域住民自治推進協議会
その他協力者・関係者

REBORN FOREST 登米

開催日時 2018年7月〜10月
開催場所 馬の足会館・ホタル会館(登米市)・仙台市内8児童館
目的

私たちが大事にしている子育て指針の中にある「命の基礎である自然や食、地域の文化、人と人との関係を大切にする」ことを「あそび」を通して育んでいくという観点から、この自然活動において豊かな人間性や関係性づくりをしていくことを目的としています。自然活動を通して子どもたちが目で、耳で、鼻で、触って、味わう「五感」を大切にすることにより、子どもたち自身で考えたり、仲間同士で話し合ったり、工夫することでの学びをたくさん得たいと考えています。

概要

1. ゲンジボタルとの出会い

街灯もない地区での「真っ暗な夜の体験」とあわせて、ゲンジボタルの群生地に行き、ゆっくり時間を堪能する。ホタルからみる、環境教育も行う。

2. 『山は海の恋人』

環境問題を山から考える。雨が降り、山が水をろ過して、川にながれ、海にそそぐ。自然の中での山の役割とそれを守るために手入れしていくことの大切さを学ぶ。

3. 『手仕事の技』から学ぶ

鱒淵地区の達人たちによる伝統工芸を自分たちでやってみる体験会を児童館で行う。現地での活動に参加できなかった低学年のこどもたちも楽しめる取り組みと達人たちとの交流会を行う。

仙台市東宮城野マイスクール児童館

連絡先

住所 〒983-0042
宮城県仙台市宮城野区東宮城野5-1
電話番号 022-239-5484