NPOどんどこプロジェクト

NPOどんどこプロジェクト 2018

燕市児童研修館「こどもの森」

新潟県燕市

もりの防災講座

タイトル もりの防災講座
協力NPO
  • NPO法人 WWA(ワーキングウィメンズアソシエーション)
  • 新潟NPO協会
  • 燕アレルギーっ子クラブ
その他協力者
  • 燕市食生活改善推進委員協議会
  • 燕市交通公園
  • にじいろドロップス
  • まんまるほっぺ
  • グリーンボランティアみどり
  • 燕市小中川児童館
  • 燕市防災課
開催日時 2018年7月〜2019年2月
開催場所 燕市児童研修館「こどもの森」
目的

こどもの森は、乳幼児とその保護者が活動する場としては、地域の中で十分周知されていると感じていますが、学生の参画がほとんどありません。この事業を通じて、地域の学生がこどもの森に足を運ぶきっかけとしたいと考えています。特に、調理の講座においては、食物アレルギーを持つ子どもたちにも対応できるよう、地域のボランティアや大学生に協力してもらいたいと考えています。

また、昨年度独自に実施した防災講座を、このプロジェクトでブラッシュアップし、専門的な知識をさらに盛り込んでいきたいと考えています。将来的には、こどもの森がいざという時に、子どもたち、また小さな子どもとその保護者たちがここに来れば安全だと思ってもらえる場になりたいです。

概要

災害時の備蓄としての作物作りから、いざという時の調理方法までを視野に入れた一連の活動を行う。

防災講座1 保存食作り

地元の食材を利用した梅干しを作る。作物を作り、収穫し、乾燥保存食を作る。

防災講座2 防災について考える講座「赤ちゃんとママの防災講座(仮題)」

小さな子どもを持つ母親たちが災害時に必要なことや避難グッズについてお互いに考える。

防災講座3 災害食クッキング

主に乳幼児とその保護者を対象として、パッククッキングの手法で調理を行う。離乳食対応、食物アレルギー対応も行う。食材として、講座で作った保存食も使用する。また、食料の備蓄について考える場とする。

防災講座4 防災グッズを作る

飾っておきながら災害時に役立つものとしてキャンドル作りを行う。

防災講座5 防災ごっこ

館内全体で防災に関する様々な体験活動ができるブースを設ける。昼食時には炊き出しの訓練も予定。

燕市児童研修館「こどもの森」について

連絡先

住所 〒959-1263
新潟県燕市大曲3355
電話番号 0256-61-1551